みずほ銀行カードローンの在籍確認は?

みずほ銀行カードローンの申し込みの時は、氏名や住所、生年月日などの基本的な情報や勤務先や勤続年数や年収等を聞かれます。
お金を貸す側にしてみれば、ちゃんとお金を返してくれるかどうかが一番重要ですので、しっかりとした人なのかどうかを判断する為には審査が必要不可欠なのです。
氏名や住所、生年月日などは免許証や保険証などで確認することが可能ですが、勤務先や勤続年数、年収などは源泉徴収票で確認する必要があります。
しかし、転職したばかりなど勤続年数が短い方の場合は源泉徴収票が発行されていないという可能性もありますので、そのような時などには在籍確認の電話が勤務先へ連絡が入る場合もあるようです。
みずほ銀行カードローンを申し込んだ場合の在籍確認は、みずほ銀行からではなく保証会社から連絡が入り在籍確認を行なうようです。
みずほ銀行カードローン総量規制は?減額されない?【融資大丈夫?】